メールマガジン準備中!

ナンパを成功させるためには―相手を知る―

ナンパは難しい?

今回のテーマは、「ナンパ」にまつわる心理学です。

ナンパは、面識ない者に対して、公共の場で会話、遊びに誘う行為。その行為を行う者は軟派と呼ばれる。英語圏では、「拾う行為」という意味から、「pick up」と呼ぶ。日本語圏以外で「nanpa」で通じる国もある。―wikipedia

皆さんは、ナンパってしたことありますか?

或いは、されたことありますか?

数ある出会いの手法の中でも

最も難易度が高いんじゃないかって思うんですよね!

ゼロから関係性を築くわけですから。

夏に向けて異性を求める方も増えてくるのではないかとは思いますが…

男性の皆さん、声を掛けられる女性の心理をちゃんと考えていますか??

戦略的にやらないと成功するものもしませんよ!!

ナンパにまつわる心理学

ということで、

今回はナンパにまつわる心理学調査を紹介します!!!

子羊

そんな調査があるんだ!!

ナンパのこと、どう思ってる?

お待たせしました。

男性のナンパをすることへの意識と、

女性のナンパされることへの意識

に関して調査をした研究を紹介します。

ナンパへの興味がなくても気になる研究ですね。。!

筑波大学の研究です。

 

男女大学生約200名、女子大学生約300名を対象として

質問形式にて調査をしました。

結論から言うと、

ナンパをいいものとするか悪いものとするかは人それぞれ

だそうです。

 

この研究では、ナンパを「街中での声かけ」と表現します。(キレイな言い方。(笑))

男女とも、街中での声かけに対して

肯定的側面・・・関係構築「異性関係のきっかけ」

否定的側面・・・嫌悪「迷惑、恐怖」

という両側面をもっており、

男性は比較的肯定的、女性は比較的否定的という統計でした。

 

まあその通りだろうという結果ですが、

こんな結果も出ています。

女性は街中での声かけに対して

否定的な態度を持っている人はと

声をかける男性に対し「自分勝手な」印象を持つ。

肯定的な態度を持っている人は

声をかける男性に対し「理想的な」印象を持つ。

海とかバーにいると、

ナンパに対してまんざらでない感じの女性いますよね。笑

見た目からでの判断は難しいですが、

ナンパOKな女性も一定数いるよってことですね。笑

数打っていきましょう。

じゃあ、どうすればナンパの成功率が上がるのか?

なんて話しかければ良い?

もう1つ研究を紹介します。

男性からの声のかけ方による、

女性の抱く印象を調査したものです。

 

昔、先輩に

「コレ、落としましたよ!」がベストって

教わりましたが、これも参考までに。笑

 

それはさておき、

結果としては、

「駅ってどこですか?」というような

本音を隠して近寄る手法(本論ではカモフラージュと表現しております)

であれば、女性は会話をする傾向にあるとのことです。

「あのー」や、「何してるんですか?」というような声かけは

女性は拒否的になるそうですよ。

自然体でいくということが大切ってことですね!

 

しかし、カモフラージュで近づいても、

下心丸見え、服装が好みでない、ガラが悪そう、危険なにおい

と判断されると、女性は会話をしにくいとされています。

やはり、印象って大事なんです。

清潔感を持って、爽やかに声をかけましょう!

終わりに

いかがでしたでしょうか。

ナンパに関しての実験は多くはないので、

貴重な見解だったかと思います。

しかし場面や状況によって結果は異なりますで、

参考程度(読み物程度に)受け取ってください。

成功しなくても、保証はしません。笑

夏に向けて、みなさんに良き出会いがあることを願います♪

<引用文献>

参考 街中での異性への話しかけへの態度 : 行為者の印象,パーソナリティ,行動意図との関連つくばリポジトリ 参考 街中で初対面の男性から話しかけられた女性の判断と対応J-Stage

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です